読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スパンコールな波際

溺れるほどの愛を君に送る

ユニットMV戦記

みなさまはJUMP担の身に起きたユニットMV戦争をご存じだろうか?恐ろしくおぞましいその事件を風化させないために私はいまキーボードを叩いている。そうこれは戦記なのだ。とまあなんだか物々しい前置きで始まったけどなるべく明るくふざけて書いていくよ!数年後ネタになりますように!

2016年5月10日、私はワクワクしながらフラゲした新曲の特典としてついてきたDVDを再生した。その内容は「第2回ジャンジャン答えて!ジャン!ジャン!JUMQ」。JUMP担以外の方がこのブログを読んでいるかどうか分からないが念のためめっちゃザックリ解説しておこう。

JUMQ(読み:じゃんきゅー)とは前述した通りシングル*1の特典DVDに入っている。内容はまずヘイセイジャンプがくじやらジャンケンやらで3~4チームに分かれてヘイセイジャンプにまつわるクイズに挑戦するというもの。自分たちのことなのに全然答えられないポンコツJUMPがとびきり可愛くてオタクにとっては堪らない内容となっている。しかしただクイズに答えるだけではない。なんと最初に分かれたチームがそのまま次のアルバムのユニットになり、さらにクイズで優勝したチームにはミュージックビデオの作成権が与えられるのだ。ほかのジャニーズグループがどうやってユニット分けをしているのかは分からないが、こんな分かれ方をしているのはJUMPだけでは無いだろうか。ちなみに第1回は薮くんと光くんと大ちゃんのユニットが優勝した。

もうJUMP担みんな自担のいるグループが優勝することを切に願うわけだよ。JUMPって人数が多いことが大きな売りの一つでもあるけど、その分やっぱり全員のMVでは満足に自担を堪能できるとは言えないから。でもユニットMVだったらめっちゃ映る。普段じゃ考えられないくらい映る。ほんとまじで優勝してくれ!?しかし私はあんまり期待していなかった。自担である雄也くんのおバカなところはチャームポイントでありウィークポイントでもあるのだ。雄也くんがクイズで勝つわけがないと思っていた。気になる組み分けだが雄也くんは薮くんと裕翔くんと同じユニットになった。

JUMPの高身長組3人揃ったーーーーーー!!!!!

たびたび帝王と称される薮様と、メンバーで唯一ベッドシーンの経験がある裕翔くんと、言うまでもなくJUMPのセクシー担当である雄也くんのきっとアダルティになるであろうMV…見たくないわけないじゃん!!!!?諦めてたけどこれは譲れない!ほんと優勝してくれ…。そう願いながら闘いを見守った。

結果として高身長ユニットは見事優勝を果たした。

f:id:mugeeko:20160818124536j:image 

この画像見ていただければなんとなく分かると思うんですが、雄也くんは戦力にならなかった。主に薮様のおかげで優勝しました。流石薮様~♡ヤフー知恵袋ならぬヤブー知恵袋~♡薮様が統治する王国に税金納めた~い♡♡♡

そして薮担、髙木担、中島担はアルバムの詳細が発表されるまでどんなMVがいいかTwitterで言い続ける日々が始まった。花魁だのチャイニーズだのお狐様のお面を着けてほしいだのアリスだの私のTLにいる人々は性癖拗らせまくったことを言っておりました。最高か。去年のMVはアルバムの初回限定版についてきたので、きっと今年もそうだと信じて疑わなかった。今思えば幸せのピークはこの時だった。

来たる2016年6月14日、待ちに待ったアルバムの詳細が発表された。本当に待ちに待った。ツアーの日程が発表されたのが4月27日なので2か月近く待った。発表されたアルバムの詳細はこちら。

【初回限定盤1】[CD+DVD] デジパック仕様
▼CD収録曲<全16曲> 
1. Invitation (Instrumental)
2. Masquerade
3. RUN de Boo!
4. ドリームマスター
5. B.A.B.Y.
6. キミアトラクション
7. Special Love 8. Dear.
9. Eternal
10. SUPERMAN
11. order
12. Tasty U
13. スローモーション
14. 愛のシュビドゥバ
15. KISS Diary
16. Brand New World
DVD収録内容
「Masquerade」 ビデオ・クリップ+メイキング

【初回限定盤2】[CD2枚組]
CD収録曲<16曲+ユニット曲4曲>
CD DISC1 ※初回限定盤1のCDと同一内容
CD DISC2 (ユニット曲)
1. 今夜貴女を口説きます [伊野尾 慧・八乙女 光]
2. Mr.Flawless [中島裕翔・髙木雄也・薮 宏太]
3. 僕とけいと [知念侑李・岡本圭人]
4. My Girl [山田涼介・有岡大貴]

通常盤[CDのみ]
▼収録曲<16曲+Bonus Track1曲>
1~16:初回限定盤1のCD(1~16)と同一内容
17. From. ※ボーナストラック

お気づきだろうか… ?

赤字のところに注目していただければお分かりになると思うが、MV作成権を与えられたはずの高身長ユニットのMVのDVDがどこにも無いのだ。長きにわたるMVをめぐる戦争の火蓋が静かに切って落とされた瞬間だった。以下、私の阿鼻叫喚ぶりをご覧ください。

 発売日がツアー初日の前日だったね~。ここまでは元気です。

 気づいた

twitter.com

以上がアルバムの詳細が発表された日とその次の日のツイートの一部です。なんか…自分のツイートなんだけど、めっちゃ可哀想だなこの人…。でもこの時はまだ元気だったんですよ。きっと近いうちに発表されるだろうなぁと思っていたから。

実際はいつまで経ってもMVに関する情報は入って来なくて、なんならユニット曲の音源が解禁されたのがアルバム詳細が発表されてから1か月半くらい経った7月23日の雄也くんと大ちゃんでやってるラジオ番組だったんだけど、その時も雄也くんがMVについては一切触れないし、いっそのこと曲が好みじゃなかったら諦められるかもって思っていたのにそんな願いもむなしく(?)オシャレでかっこよくて「こんな良曲のMVの行方がいまだに分からないなんて…」って該当担みんなでいまにもレコード会社にカチコミに行きそうになってました。一向にMVの行方が分からない日々が続き大袈裟じゃなく胃を痛めた。つ、つら…。

音源が解禁されて一晩空けたその日の午後2時、私は美容院にいた。1週間後に大阪で行われるJUMPのコンサートに少しでも妖怪から人間に近づいた外見で行きたくて、カット・パーマ・カラー・トリートメントのフルコースをお願いしていた。パーマの待ち時間の間になんとなく見たTwitterに衝撃的な文字が並んでいた。内容を要約すると、MVは抽選で1万人にしか当たらず応募するには通常盤1枚につき1口分封入されているユーザーコードが必要という事だった。発売日前からファミクラに飾られていたCDの写メが拡散して判明したようだ。去年もMVではないDVDが抽選だったけど、通常盤だけでなく初回盤にもユーザーコードがついてきたから3種類1枚ずつ買えば3口分応募できた。そして去年も当選人数が1万人で、今年はどう考えてもその時より大幅にファンが増えているというのに当選人数変わらず。そもそも該当担全員に確実に行きわたらない。当選無理じゃない!?もう美容院ではずっと半泣きでした。美容師さんに「CD買わなきゃならないんでやっぱりカラーとトリートメントは無しにしてください!」って縋り付くところだった。流石にそんな大人げないことできなかったけどね!ちなみに17,000円くらい払ったのにこけしみたいな髪型にされました。泣きっ面に蜂。

結果としてフォロワーさんが協力してくださったこともあって当選しまして、先日DVDが無事に届きました。でもやっぱりすごく悲しかった。アルバムの詳細を発表する時に抽選の情報を出してくれなかった事。なんなら最後まで公式からの情報は無く、通常盤のパッケージについた小さなシールを見逃してしまえばその抽選のことすら知らなかったかもしれなかったこと(私の性格的にきっとよく見ず捨てるだろうからTwitterで情報を得てなかったら確実にそうなっていた)。ようやくMVの行方が分かったと思ったら、去年は当たり前に手に入ったMVが今年は手に入るかどうか分からなかったこと。実際手に入らない人がたくさんいること。初回盤にMVつかないようならそれはそれでいいからほかの特典がほしいという意見を見かけたこと。真実なんて誰にも分からないのに、この3人のMVならそうなっても仕方ないペナルティだっていう意見を見かけたこと。決まった時はあれだけ嬉しかったMVの話題がタブーのような雰囲気になってしまったこと。前回のアルバムより大幅に売上が伸びている状況を素直に喜べなかったこと。思い返せば返すほど胃が痛くなるし悲しくなります。文字にすると大したこと無さそうだけど、該当担にとっては本当に本当に悲しくて辛くてムカついた!くっそ〜!!!そしてなにより!あのかっこよくてクオリティの高いMVを!JUMP担のみならずジャニーズファンみんなに見てほしいんだ!!きっと彼ら3人のことが好きになるから!!実際に去年の私は自担ではない薮くん光くん大ちゃんのMVを見て!!この人たちこんなにかっこよかったんだって新たな魅力に気づけたんだよ!!!!!!それを他担の方にも味わってほしかった!!!!!!!!!

あ~あ!!なんかジャニオタになってから見えない敵と戦っている感が強くてたまにものすごくしんどくなるんだけど、ジャニーズから受けた苦しみはジャニーズによって癒すみたいなところがあるので早くコンサートに行きたいな~!!!!

*1:第1回は『chau♯/我 I Need You』、第2回は『真剣SUNSHINE』。ここでは第2回について言及している。