読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スパンコールな波際

溺れるほどの愛を君に送る

ゅぅゃ可愛いポイント

世界一カッコいい髙木雄也くんのペロくて可愛いところといえば例えば

年末にダイエットに成功したのにその状態が半年も続かなかったところとか

自分でもやばさを感じたのか知らないけどポ〇ロはいつも太る食べ物を用意するのをやめてほしいというクレームまがいの事を言い始めるところとか

でもなんだかんだ最近はまた痩せてきてるところとか

オシャレになったと思ったらなんか面白いドクロのニットを着始めるところとか

そのドクロがよりによって手をおにぎりみたいな形にしていてオタクのTLを騒がしくさせるところとか

さらにその愉快なドクロのニットが50万円もするところとか

野球大会で守備についているのにも関わらずバッターボックスに背を向けていきなり芝生をむしりはじめるロックなところとか

 野球大会に備えてバッティングセンターに行くも20球中1球しか打てないところとか

しかも20球てお前それたった1ゲームしかやってねーだろってところとか

それなのに試合では2打席ともヒットを打って打率5分からまさかの10割にしてくるところとか

イケボなのに喋ってる言葉が全部ひらがなにしか聞こえないところとか

激辛シュークリームを嘔吐してる時に年下である有岡君に「赤ちゃんみてぇ」って言われるところとか(これに関しては有岡君の情緒も疑う)

「もうすぐ夏だね」って4月の時点で言い始めるところとか

しかも2年前の4月にも全く同じこと言ってたところとか

ネットでプロフィール検索すると『学歴:クワントルン・ポリテクニック大学』っていう愉快なデマが出てくるところとか

昔怖くて自分で爪が切れなくてわざわざネイルサロンに通っていたところとか

目薬も怖くてジャニーさんにさしてもらっていたところとか

それなのに爪楊枝*1で耳かきするところとか

英語に弱いから必死に英語の辞書で調べながら作詞をするところとか

それなのに歌詞の中で使われている英単語が『You&I』、『party』、『everyday』、『memory』の4種類しかないところとか

英語に弱いから自分の部屋のウォールステッカーに書かれている英文の『Keep smiling』って部分しか読めないところとか

英語に弱いから雑誌の『POTATO』を何故ポタトと読まないのか未だに疑問に思っているところとか

なんなら日本語も怪しいからラジオで読むメールにはスタッフが全部にふりがなを振ってあげるところとか

ちなみに学生時代に戻れたら英語部に入りたいっていうところとか

引っ越す時に今までお世話になった部屋の壁に家具をぶつけて最後の最後に大きな穴をあけてしまうドジッ子なところとか

心理テストで『モテ期は100歳』と診断されたら「ヤッターーー!!100歳までモテモテだー!!」って謎にポジティブになっちゃうところとか

ダンスの時左手は腰をこえて股間キワキワに添えられているところとか

前かがみで歩くときは手を股間に置いちゃうところとか

ロケで全身タイツを着用したら股間の形が露わになりすぎちゃうところとか

それがあまり映倫的に良くなかったのか次に全身タイツを着用したときは上からハーフパンツを履かされるようになっていたところとか

「大きく膨らんでく」って歌詞のソロパートを歌いながら股間を膨らませるジェスチャーをするところとか

挙句の果てに台湾で寝坊をした時メンバーが部屋に起こしにきて布団を剥いだら全裸で寝ていたせいで股間を全員に見られちゃうところとか

それを初めてのカウントダウンコンサートで暴露されてその場にいたオタクの2015年の笑い納めになったところとか

ファンサ曲でみんなが歌いながらサインボールを投げる中、歌わずその場に座ってボールにサインを書き始めて「え?雄也くん一人だけサイン会始めてんの?」みたいなところとか

ラジオでMACOの曲を流しすぎちゃうところとか

7のラジオにゲストで出た時に山ちゃんに「ゆーや自分のラジオでMACOさんばっか流してんでしょ!?」って窘められるところとか

親友である三浦翔平くんもラジオでMACO流し始めるところとか

おまけに翔平くんが「友達に紹介してもらったんですけどね」って言い出したりしてその友達って完全に雄也くんだよねってところとか

翔平くんと自分の家で遊んでる時にいきなり外出してフグを買ってきて「小太郎」「おいなり」「独り身」って名付けるところとか

唯一まともな名前の「小太郎」は雄也くんが命名してないところとか

一人暮らしを始めた時大好物であるハンバーグの作り方を知りたくてママに鬼電した挙句怒られちゃうところとか

お母さんの事を未だにママって呼んでいる事なんか周りに知れ渡っているのに友達の前では恥ずかしくてママって呼べないところとか

小さいころお姉ちゃんに歯向かったら顔を便器に近づけられて「謝るの?謝らないの?」って脅された挙句さらに反抗したらそのまま便器に顔突っ込まれちゃうくらい兄弟関係がファンキーなところとか

しかもその過去について「楽しかったけどね」の一言で片づけちゃう天使なところとか

 中学生の頃放送委員長に任命されるもふざけすぎてすぐクビになるところとか

初めて買ったCDが『ポケモン言えるかな』で未だに完璧に歌えちゃうところとか

頻繁に鼻がグズグズの状態でラジオの録音に臨むから「誰でもいいから早くティッシュを渡してあげて…」って心配になっちゃうところとか

アイドルなのに性欲の強い女は無理って言っちゃうところとか

正月にグアムに行ったのに海水浴をしていたら魚に噛まれるところとか

そのせいなのかずっと海が好きって言い続けてきたのに海水浴はそんなに好きじゃない事に最近ようやく気付いたところとか

だから「グアム滞在中はずっとホテルで本読んでた」って知的な部分をアピールしてくるもそれ完全に表紙買いだろっていう本なところとか

2013年末のFNS歌謡祭で舞祭組を見つめる姿が放送されるもその表情があまりにも笑顔が家出状態で軽く放送事故になっちゃうところとか(裕翔くんも)

翌年の2014年末のFNS歌謡祭でタオルを投げる演出でカメラのレンズにがっつり雄也くんの投げたタオルが引っかかってしまい軽く放送事故になっちゃうところとか

その後メンバー内で犯人捜しが始まるもずっと黙ってたところとか

でも結局バレてその日の夜中に生放送されたリトルトーキョーライブで謝罪するところとか(フジテレビで起こした失態をテレ東で謝罪)

さらに翌年の2015年末のFNS歌謡祭では腰につけてたマイクが外れてイライラわたわたしてるところががっつり放送されてしまって2016年は何をやらかしてくれるのか楽しみなところとか

渋谷のど真ん中で童謡を歌い始めるところとか

子供達にかっこいいところを見せつけようとして噴水を飛び越えようとするも滑って噴水の中に落ちたりするところとか

パソコンの電源の入れ方すら分からなくてわざわざ伊野尾さんに電話して聞くところとか

リスナーの「黒髪と茶髪どちらが好きですか?」って質問に「おれ顔だかんな~先に目が行くの」って好感度大暴落するようなこと言うところとか

甘いもの得意じゃないのに夏祭りでは絶対綿菓子買っちゃうところとか

甘いもの得意じゃないのにフランス旅の時にモンブランの山頂で知念ちゃんとモンブラン食べるために知念ちゃんにお小遣い貰ってこっそり購入するところとか

それなのに知念ちゃんそもそもモンブラン好きじゃなかったところとか

アイラインが濃いからコンサート中に目元の汗を拭う時はにじまないよう控えめにタオルでポンポンやるところとか

ラジオの収録中は基本的に落ち着きが無くて椅子をプシューと高さを変えて遊んだり、コードをいじいじするところとか

挙句の果てにコードが絡まって明らかにテンパりはじめたりするところとか

 友達と旅行中に寝ぼけて気づいたらホテルの廊下で寝ていたところとか

しかもそもそもの部屋と階すら違ったこととか

おまけにその時パンツしか身に着けてなかったところとか

バイクの後ろに人を乗せるのは怖くてできないところとか

 伊野尾さんが送った誕生日おめでとうメールに「Thank U」ってギャル感溢れる返信するところとか

長い脚を持て余してバタバタ走るところとか

山ちゃんに何回も家に誘われてるのに「行く行く」とだけ言って一向に行く気配がないところとか

光くんにごはんに誘われても「行く行く」とだけ言って一向に行く気配がないところとか

それなのにコンサート終わりに翔平くんに呼び出されたら律儀に向かっちゃうところとか

でもなんだかんだメンバーのほとんどが通ってるプールには「みんないると思って」という理由で来ちゃうところとか

光くんと美容院が一緒で雄也くんが遅刻すると後日髪を切りに来た光くんが美容師に愚痴られちゃうところとか

ハロウィンの日に友達との食事会に遅れて向かったら残されていた衣装がティンカーベルしか無かったところとか

不機嫌になりながらもちゃっかりそれを着用するところとか

しかも最終的に楽しくなってノリノリで自分から女子高生の格好しはじめるところとか

誕生日を迎えた薮くんのために控室のホワイトボードにおめでとうメッセージを書いて裏返しにしておいてあとでひっくり返して見せて驚かせようとするところとか

でもそのまま存在を忘れて取材に向かうところとか

そして取材中に思い出していきなり「あーっ!」って大きい声をあげて結局自分で薮くんにネタバラシするところとか

寝る直前までママに貰ったバスローブで過ごすところとか

でも寝るときはそれを脱いで全裸で寝るところとか

最近はパジャマの良さに気づいてオタクにパジャマの良さを勧めてくるところとか

縄文時代の次は弥生時代と誰もが知ってる常識を答えた有岡くんに対し「え~!天才!!」って明らかに弥生時代の存在を知らない反応をするところとか

古墳の存在を知らないところとか

清少納言の存在を知らないところとか

太陽系言わせたらほとんど全部木星になるところとか

かるたは最後の文字の札を取ると思っていたところとか

家族と昔のホームビデオ見てたら泣けてきちゃったピュアなところとか

親友がほかの人と仲良くしていたらジェラシー妬いちゃうところとか

くまの抱き枕が無いと眠れないところとか

山ちゃんのお父さんが大好きでサインボール投げたり父の日に花束プレゼントしたりするところとか

今年のコナンの映画が面白すぎて終わった瞬間「えっ、早…!また来年…」って思うところとか

コナンの映画が放映されるのが毎年大ちゃんの誕生日の辺りだから大ちゃんへのおめでとうメールコナンの画像添付しちゃうところとか

山田くんが将棋のプロと対決をしてる時将棋ができない雄也くんはお腹が鳴らないよう頑張っていたところとか

冠番組に愛されすぎているところとか

3本撮りのラジオにノリで来て1本だけ参加して帰るところとか

24時間テレビ終了後にグループメールでメンバーに「みんなありがとう!だいすきだよー」って送っちゃうところとか

カウコン終了後に記念にひとりひとりとツーショット写真撮るところとか

九州の復興を祈って直筆の応援メッセージをJUMPaperに載せるところとか

そんな髙木雄也くんジャニーズ入所13年目突入おめでとうございます。

 

追記

「髙木くん可愛い!気になる!」ってこの記事を見て思ってくれた珍しい人がいたとしたらDVDやコンサートで歌って踊る死ぬほどかっこいい雄也くんの姿を見て、底なし沼に突き落とされるが良い!

ぼちぼちこれからも更新していきたい所存。

*1:持ち手の方だけど